帰宅した瞬間に「いやぁぁぁぁぁぁ!!」

今日も暑い一日で早く家で涼みたいと足早に帰宅しました。いつも通り手洗いうがいをしっかりして風邪予防。夏だからといって気を抜くと倒れることが多いので。
そのまま自分の部屋のドアをいつものように開けて入ろうとした時です。・・・今年も彼がそこにいました。もちろんドヤ顔でこちらを見ています。
「やぁ、おかえり」と言わんばかりの静止。触覚だけ機敏に動かしながら満足した様子でダッシュしていきました。くそう、去年より対応が遅れたか。
とりあえず見てしまったら戦うという気持ちを毎年持って接していたのですが、最近だとそれも精神的に辛くなってきて出てくる前に対策していたのですがね。
その日も少しだけ悩みながら結果的に戦わずして次回に持ち越しました。もちろん秘密兵器をホームセンターで購入する予定です。餌タイプのやつね。
その昔は帰宅したら上着に張り付いててその距離30センチくらいの所まで顔を近づけて気がついたこともありました。大きすぎると逆にわからないパターン。
彼らも決して悪気があって存在していないのは、理解してるつもりなんですけどね。なんていうか、早いし?黒いし?ドヤ顔するし?怖いよりも憎いですね。
これからだと百の足を持つお方とかの方が刺された時に心配なので彼ら全般の対応を考えないといけませんね。飼い猫がいるのに現れる彼らの勇姿にも驚きですけど。